“DANCE WORLD made in TAKANE 〜ダンスワールドメイドインタカネ〜”は子供からプロダンサーまでの、ジャンルを超えた新たな融合と、グローバルな視野からダンスの意義とその役割、そして新たな可能性を追求し、国内のみならず国際的な活動を目指すカンパニーです。produced by 高頂/TAKANE

トップページ
カンパニー紹介
ニュース
コラム欄
TAKANEジュニアクラス
過去の記録
DANCE WORLD made in TAKANE
DANCE WORLD made in TAKANE 主宰者の紹介 お問い合わせ
DANCE WORLD made in TAKANEとは
グローバルな視野からダンスの意義とその役割…
子供〜プロダンサーまでのジャンルを超えた融合…
ダンスの新たな可能性を追求し、国内または国際的な活動を目指すダンスカンパニー。

舞踊はスポーツではなく芸術という概念を踏まえ、
ダンスを“目的”ではなく表現の“手段”と捉え、ダンスを通して何が出来るのかを模索していく…


2005年発足

主宰者の紹介